• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

飲食・農業

株式会社togoが累計1億円の資金調達完了。『株式会社 Taberu Technologies』と吸収合併。

  • feedy

株式会社togo(本社:東京都渋谷区、代表取締役 田中勇樹、以下 togo)は、株式会社マイナビ及び複数の個人投資家などから累計1億円の資金調達が完了し、2019年9月1日を効力発生日として、「株式会社 Taberu Technologies(以下 タベルテクノロジーズ)」を吸収合併存続会社、togoを吸収合併消滅会社とする吸収合併した。

■合併の要旨
合併の方式 株式会社togoを消滅会社、株式会社 Taberu Technologiesを存続会社とする吸収合併
効力発生日 2019年9月1日

■株式会社 Taberu Technologiesについて
会社名  株式会社 Taberu Technologies
読み仮名 カブシキガイシャ タベルテクノロジーズ
英語表記 Taberu Technologies Inc.

■今後の展開
社食シェアリングサービス『green』は、2019年2月20日アプリリリース後、5ヶ月で累計3万食を突破した。2019年9月現在、渋谷、外苑前、恵比寿、六本木を中心に300店舗、都内1,500店舗、全国5,000店舗近くの飲食店にご加盟頂いており、多数の企業でサービスをご利用頂いている。

今般の合併は、経営の合理化ともに両社の強が生み出す相乗効果で社業の更なる発展に大きく貢献するものと確信している。これを機に更に業務の充実を図り、皆様のご期待に添えますよう、社員一同新たな決意をもって鋭意努力いたす所存だと言う。