• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

インバウンド

KDDI Open Innovation Fund 3号、シェアフロント型コンパクトホテル「mizuka」展開のHostyに出資

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

KDDI株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠) は、インバウンド需要のさらなる増加を見据え、有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 3号」を通じて、訪日外国人グループ旅行に注力したシェアフロント型コンパクトホテル「mizuka (ミズカ)」を展開する株式会社Hosty (本社:福岡県福岡市中央区、代表取締役社長:山口 博生) に出資したことを発表した。

Hostyは、交通アクセスが良く需要の高い立地に、設計や内装家具デザインのパッケージ化などによる最短2カ月での開業と高いデザイン性を特徴とした新しいホテル運営事業者である。

訪日外国人のグループ旅行に注力したシェアフロント型コンパクトホテル「mizuka (ミズカ)」は、民泊とは異なり、スピード開業と、ホテル間のフロント共有化などによる低コストオペレーションが可能な新しい業態の宿泊施設である。

KDDIは、本出資を通じて、シェアフロント型コンパクトホテル事業の強化、および全国展開のサポートを行い、インバウンド需要のさらなる創出と共に新しいホテル運営事業を共創していく。