• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

インバウンド

ハラールメディアジャパン、ハラル対応レストラン検索アプリをリリース

  • 0
  • feedy

世界初の、英語による日本のハラール情報を集めたポータルサイト『ハラールメディアジャパン』が、ムスリムに優しいレストラン検索アプリ『HALAL GOURMET JAPAN』を公開した。

円安の影響も受け、訪日外国人が急増している日本。日本政府観光局は2015年5月には、5月としては過去最高の164万人(前年同月比50%増)の外国人が日本を訪れたと発表した。多くの訪日外国人の中で見過ごせないのは東南アジアを中心としたムスリム、ムスリマの人々だ。

イスラムの教えを守るムスリムたちは旅行中の食事にもハラル認証のレストランを探すが日本では難しい。
最近でこそ「ハラル認証」を取得する企業や、「ポークフリー」を謳う飲食店が増えてきたものの、ハラルへの不完全な理解からのトラブルを懸念する声もある。ハラルへの接し方は人それぞれ異なる。世界中に数多あるハラル認証団体でも、認証の基準は一定でないため、ハラル認証マークがあってもそれが自身のハラル基準を満たしているとは限らない。

『HALAL GOURMET JAPAN』は、前述のような多様な食習慣を持つ人々が、自分に合った条件でレストランを検索できる。エリアや料理のジャンル、わかりやすいピクトグラムとともに「ハラル認証を取得している」「(適切な屠殺処理をされた)ハラル肉を使用している」「ハラル料理とそれ以外の料理でキッチンや食器を使い分けている」などの細かな条件を選択的に指定できる。