1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. インバウンド・民泊
  4. メンバーズ、 インバウンドビジネスにおけるデジタルマーケティング支援事業に本格参入

メンバーズ、インバウンドビジネスにおけるデジタルマーケティング支援事業に本格参入

  • feedy

メンバーズ【2130】は、インバウンド向けデジタルマーケティング支援事業に本格的に参入する意向を示した。

今後、訪日外国人旅行者の多い主要国への拠点開設や、インバウンドビジネスの動向を調査・研究する「インバウンドビジネス研究所」の設立、インバウンド関連サービスの専門部署の新設などを行い、インバウンドビジネス支援を通じた日本経済への貢献、企業のビジネス成果向上や訪日外国人旅行者とのエンゲージメント創造に取り組む。

■背景
2014年の訪日外国人旅行者数は1,341万4千人と、前年より約300万人増え、「観光庁アクションプラン」における2020年の訪日外国人旅行者数目い000万人も早期の達成が見込まれており、更なる訪日外国人旅行者数の増加と、旅行消費額の増加が期待されている。訪日外国人旅行者の旅行情報源はインターネット(スマートフォン含む)が49.8%と、Webサイトやソーシャルメディアは企業と訪日外国人旅行者とのエンゲージメントを構築する上で重要な接点であり、企業のインバウンドビジネスにおけるデジタルマーケティング領域強化のニーズが高まっている。

グローバル対応を含めた企業のWebサイト構築・運用やソーシャルメディア活用支援などの実績とノウハウを活かし、国内企業と訪日外国人旅行者とのエンゲージメント強化・拡大をデジタルマーケティング領域で総合的に支援するため、インバウンドビジネスにおけるデジタルマーケティング支援事業に本格参入する。

■取り組み内容
主に以下の取り組みを予定。
1.海外拠点の開設
訪日外国人旅行者の多い主要国に拠点を設置、迅速で精緻な情報収集や現地ユーザーの事情やトレンドに合ったサービス提供を行う。早期に、主要国5ヶ国に拠点の立ち上げを予定しており、拠点では情報収集やパートナーの開拓、サービス提供に必要な現地スタッフの採用を行う。

2.「インバウンドビジネス研究所」の設立
インバウンド向けマーケティングにおけるWeb活用の取り組みを加速するため、「インバウンドビジネス研究所」を立ち上げ、情報発信。Web活用の最新トレンドや成功事例、訪日外国人旅行者の実態調査結果などについて、セミナーやブログを通じて発信する。

3.インバウンドビジネスにおけるデジタルマーケティング支援のための専門部署の設置
今後、インバウンドビジネス分野により特化した専門性の高いスキルが求められることが予想される。そこでインバウンドビジネス支援を行うための専門部署を設置し、これまでのWebサイト構築・運用やソーシャルメディア活用などのノウハウを活かした新サービスの開発やサービス提供を行い、国内企業向けのインバウンドビジネス支援サービスを総合的に提供する。

4.インバウンド・メディアの立ち上げ
メディア運用ノウハウの獲得や将来的な事業化も想定し、インバウンド向けのメディアを立ち上げ、ユーザー数300万人規模を目指す。