• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

7

「駅すぱあと」を提供するヴァル研究所とCData Softwareが 販売パートナーシップを締結

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)は6月6日(火)、CData Software Japan 合同会社(本社:宮城県仙台市、代表社員 職務執行者:疋田圭介)と販売パートナーシップを締結したと発表した。

今回、販売パートナーシップを締結するCData Software Japan合同会社は、データ接続および連携ソリューションのリーディングベンダーであるCData Software,Inc.(本社:アメリカ ロースカロライナ州)の日本子会社である。6月6日(火)より、データベースからAPIを自動生成するAPI開発・運用基盤「CData API Server」製品版をリリースしており、APIエコシステム、APIビジネスの普及推進を行っている。

ヴァル研究所では本パートナーシップを発端に、今後APIエコシステムが国内に普及していく中で、データを素早くAPI化できる「CData API Server」の販売や特定ドメイン(公共交通機関領域)におけるAPI提供のHUB(中心)になることを目指し、データのAPI化や提供、連携を行っていく。

■株式会社ヴァル研究所について
商号   :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:太田 信夫
所在地  :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金  :4,100万円

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy