• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

4

大和企業投資、DCIベンチャー成長支援投資事業有限責任組合を設立

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

大和企業投資株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:栁原藤雄)は、国内ベンチャー企業を主な投資対象とするファンド「DCIベンチャー成長支援投資事業有限責任組合を、2018年7月1日付で設立した事を発表した。

同社は、大和証券グループのベンチャーキャピタルとして1982年に創業し、これまでに70本超(約3,400億円)のファンドを運用し、投資先600社超が国内外でIPOを果たしている。
主に国内で活動するベンチャー企業の活躍をサポートすべく、同ファンドを設立した。

なお、同ファンドは2018年12月末日を最終クロージングとして、広く出資者を募り最終的には100億円程度の規模となる予定である。
同ファンドでは、エクイティ出資を行うとともに様々な支援を行うことで投資先企業の価値向上を目指していく。