• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

中小・地域企業領域のWEBマーケティング支援のADlive、XTech Venturesなどから約1.6億円の資金調達を実施

  • 6
  • feedy

営業を軸としたマーケティング支援と広告ソリューションのADlive株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長CEO:縣将貴)は、XTech Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:西條晋一)が運営するファンド、及びみずほキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齊藤肇)が運営するファンドを引受先とする第三者割当増資により、総額約1億6000万円の資金調達を実施したことを発表した。

アドリヴは、経営や営業の課題解決に向けて設計と改善をする「法人向け営業支援プラットフォームURURERU(ウルウレル)」を展開している。

URURERU(ウルウレル)とは、営業の『ウル』という行為そのものをマーケティングの『ウレル』に変える、アドリヴ最大の強みである営業や実体験と詳細なデータをベースにしたアドリヴ独自の「法人向け営業支援プラットフォーム」である。

今回の資金調達により、アドリヴが提供する全商品サービスであるURURERU(ウルウレル)のサービス充実と、それに伴う人材補完や拡充を進めていく。