• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

カスタマーデータプラットフォーム「Databeat」開発のアジト、第三者割当増資を実施

  • 5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

カスタマーデータプラットフォーム「Databeat」の提供を行うアジト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:林 康頼)は、複数の投資家を引受先とした第三者割当増資と株式会社日本政策金融公庫からの融資により、総額4,000万円の資金調達を実施したことを発表した。

アジトが提供するDatabeatは、デジタルマーケティングを実施する全ての企業の、データ・ドリブン・マーケティングの基盤となる、カスタマーデータプラットフォームである。

データ・ドリブン・マーケティングの実現に向けて課題であった、データの抽出・更新・集計・可視化を自動化し、マーケター自らが、見たい時に見たいデータを出力し、データの活用が行える環境を提供する。

今回の資金調達により、Databeatの開発体制の強化を行い、製品版のローンチと機能改善ならびに利用者拡大にむけた施策を実行し、更なる事業の拡大を目指す。