• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IT

スキルマーケット「ココナラ」フィデリティから総額12億円の資金調達を実施

  • 3
  • feedy

株式会社ココナラ(本社:東京都品川区 代表取締役:南 章行)は、フィデリティから、事業成長資金を目的に第三者割当増資によって総額12億円の資金調達を完了した。

当社および資金調達の概要

当社は、2012年の創業以来、「個人の知識・スキル・経験を可視化し、必要とする全ての人に 結びつけ、個人をエンパワーメントするプラットフォームを提供する」をミッションに、スキルマーケット「ココナラ」を運営している。

「ココナラ」では、現在100万人を超えるユーザーを有し、累計300万件を超えるスキルの売買がなされている。従来のクラウドソーシングとは異なり、当社ミッションのもとで個人のスキルを可視化すべく、スキルを一つの商品として比較検討しながらECサイトのように購入できるマーケットプレイスにしてきた。そのため、気軽に売買できるインフラとして多くのユーザーから支持され、成長してきた。

結果としてスキルの個人間売買(CtoC)市場で最大級のシェアを獲得していることに加え、高品質・高い信頼性のスキル提供ユーザーの獲得にも成功したことで法人向け販売(CtoB)領域でも成長を加速させている。

上記ミッションのもと、働き方改革の推進や人手不足の補完など労働市場における社会インフラとなり、フリーランス、副業、休職者などの活躍による雇用・就業モデルのイノベーションを起こすべく、今後も「ココナラ」を発展させていく。

今回の調達した資金を、中長期的な経営基盤の構築に向けて投資することで、より幅広いユーザー層から支持され、広範なカテゴリーにおいて評価されるスキルのマーケットとなり、個人のエンパワーメントを実現するプラットフォームとなるべく、事業展開を加速させていくと言う。

資金調達先

本資金調達において投資をした海外ファンドを運用するフィデリティ・インターナショナルは、投資ソリューションや退職年金の専門的知見を提供する世界的資産運用会社である。
URL: https://www.fidelityinternational.com/