• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

5

自律移動型ロボット開発ベンチャー SEQSENSE、約10億円の資金調達を実施

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

SEQSENSE株式会社(代表取締役:中村 壮一郎、所在地:東京都渋谷区)は、シリーズAファイナンスとして総額約10億円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

第三者割当増資の引受先は、三菱地所株式会社(東京都千代田区、代表取締役吉田淳一)、既存株主であるTIS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:桑野 徹)及び、株式会社ジャフコ(本社:東京都港区、代表取締役:豊貴 伸一)が運営するファンドとなる。今回の資金調達によりSEQSENSEは、経営基盤の強化を図ると共に、警備ロボット及び、クラウドシステムの開発力強化を行う。

  • 3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy