• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

IOT

3

Plug and Play Japan、京セラとIoT分野における「エコシステム・パートナーシップ」を締結

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

グローバル・ベンチャーキャピタルのPlug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ)は、京セラ株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役社長:谷本秀夫)とIoT分野での「エコシステム・パートナーシップ」契約を締結したことを発表した。

Plug and Play Japanは革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを、大手企業とともに支援していくグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターである。

Plug and Play Japanは、IoT社会の実現・発展に向けて、情報通信市場・自動車関連市場・環境・エネルギー市場・医療/ヘルスケア市場の4つの市場を重点市場とし、最先端の製品とサービスを提供している京セラを新たなIoTのパートナーとして迎えることになった。

今後も、Plug and Play Japanのプログラムや、イノベーションプラットフォームを通じて、より便利で安全なIoT社会の実現するために、様々なスタートアップとの共創を支援していく。