1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. アジア
  4. アドウェイズ、中国EC市場ビッグデータサービス提供開始

アドウェイズ、中国EC市場ビッグデータサービス提供開始

  • feedy

アフィリエイト大手のアドウェイズは、子会社である愛徳威軟件開発(上海)有限公司を通じて、中国EC市場におけるビッグデータを活用したデータサービス「Nint for China」の提供を開始した。

中国EC研究センターの報告では中国EC市場の成長率は32%/年(2010年89兆円⇒2015年358兆円※1) と驚異的な伸びを示しており、なかでも中国にいながら海外の商品をオンラインで購入できる越境ECは、中国の消費者の3人に1人が利用しており、訪日外国人観光客の取込と並んで、日系企業にとって見逃せない販売チャネルとして注目が高まっている。

アドウェイズの中国現地法人であり、アドウェイズグループの広告サービス・ソーシャルゲーム開発を担ってきたアドウェイズテクノロジーでは、2009年10月より、中国EC市場のマーケットデータの蓄積を開始し、中国最大のECデータサービスプロバイダーとして、中国国内でEC事業を展開する21,000社超の企業様にデータの提供を行なってきた。
「Nint for China」では、これまで中国国内企業様向けに提供してきた中国EC市場のデータを、日本企業様向けに、日本語レポートとして提供を開始する。