1. TOP>
  2. ベンチャーニュース>
  3. アジア
  4. 国内最大級の採用クラウドサービス「クラウドエージェント」、中華人民共和国の人材紹介会社と提携で世界5カ国からの人材紹介が可能に

国内最大級の採用クラウドサービス「クラウドエージェント」、中華人民共和国の人材紹介会社と提携で世界5カ国からの人材紹介が可能に

  • feedy

株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)は、青島知行国際経済技術合作有限公司(本店:中華人民共和国山東省青島市 代表取締役社長:張 淑珍)と業務提携契約を締結した。国外にわたる職業紹介にあたり、大韓民国、マレーシア、ミャンマー連邦共和国、インド共和国に次ぐ5カ国目の取次機関としての届出が完了。今後も「クラウドエージェント」を通じて、アジア市場の優秀な人材獲得の支援を行っていくと言う。

​​​外国人材雇用の重要性

厚生労働省は、日本の就業者数が2017年の6,530万人に対して、2040年には5,245万人まで減少すると試算している。[出典]雇用政策研究会報告書(2019年1月15日)

特に中小・地域企業を中心に人手不足は深刻化しており、技術革新・働き方改革などによる生産性向上や、労働市場における女性・高齢者の活躍機会を拡大するとともに、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人材を幅広く受け入れていく仕組みを構築することが求められている。2019年4月1日には新たな在留資格「特定技能」が創設されており、政府としても高度外国人材のさらなる就業促進に取り組んでいる。

導入実績No.1の採用クラウドサービス「クラウドエージェント」

「クラウドエージェント( https://recruiting.crowd-agent.com/ )」は、人材紹介会社1,600社・求人企業6,000社に選ばれる、累計導入実績国内No.1のリクルーティングプラットフォームです。全国の人材紹介会社のネットワーク化を実現することで、企業の様々な採用課題を解決してきた。首都圏に限らず、資本/業務提携を結ぶ地域金融機関や全国の自治体との提携などによって日本全国の求人を掲載している。

グローバル人材の雇用促進に向けて、取り扱い地域を国外にも積極的に拡大しており、この度の中華人民共和国の取次機関登録完了に伴い、世界5カ国からの人材紹介を受けることができるサービスとなった。すでに2019年9月時点で成約実績に占める外国人材比率は約20%となっており、引き続き日本語話者を中心とする様々な業種・職種の人材の採用支援を行っていく。

<青島知行国際経済技術合作有限会社>
2005年設立、国家商務部労務派遣資格及びISO9001国際品質認証を取得し、青島市商務局の管轄下で、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカ、オセアニア諸国地域と幅広く人材紹介を実施。対日本へは、技能実習生派遣を主として年間100名以上の支援実績を有しており、クラウドエージェントを通じて主に正社員の高度人材紹介を実施予定。

※その他詳細につきましては、こちら。
問い合わせフォーム: https://pages.crowd-agent.com/press_release_company.html
TEL:03-5774-9547
MAIL:info@crowd-agent.com