• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

美容・健康

大塚メディカルデバイス、医療機器ベンチャーの英Veryan Medicalを買収

  • 4
  • feedy

大塚ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼 CEO:樋口達夫) の子会社で医療機器事業を行う大塚メディカルデバイス株式会社(本社:東京都千代田区、代表 取締役社長:東條紀子)は、イギリスで医療機器ベンチャーのVeryan Medical Ltd.(本社:Horsham, UK、CEO:Chas Taylor)を買収したことを発表した。

大塚メディカルデバイスは、大塚HDのグループ会社で、医療機器事業と関連事業を含む会社事業等の統括を行っており、主に、「内視鏡」「整形インプラント」「再生治療用デバイス」などの事業及び開発を行っている。

ヴェリアンは、医療機器事業を行っており、英国ウエスト・サセックス州ホーシャムに本社を置き、研究開発および製造はアイルランドのゴールウェイで活動を行っている。

今後、大塚メディカルデバイスとヴェリアンは共同で、血管内に旋回血流をもたらすユニークな末梢動脈ステント「BioMimics 3D」の事業化を進め、血管内治療領域に注力していく。