• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

美容・健康

次世代クリニックプロデュースなどのリンクウェル、DCM Venturesなどから総額約3.5億円の資金調達を実施

  • feedy

「次世代プライマリケア クリニック」のシステム提供・運営支援を行う株式会社Linc’well(本社:東京都港区、代表取締役:金子和真)は、DCM Ventures、Sony Innovation Fund、Incubate Fundを引受先とする第三者割当増資を実施し、総額約3.5億円の資金調達を実施したことを発表した。

Linc’wellは、「次世代プライマリケア クリニック」を日本全国に普及することを目指し、2018年4月に設立され、非効率な医療現場をテクノロジーによって効率化し、患者の利便性と医療の質の向上を目指した、次世代プライマリケア クリニックグループ「クリニックフォア」を展開している。

次世代プライマリケア クリニック「クリニックフォア」の展開は、都内数箇所で既に予定しており、将来的には都市部を中心に数百規模のテクノロジーを活用したクリニックの運営支援を行い、医療におけるオンラインとオフラインの融合の実現を目指していき、メディカルサプリのサブスクリプション等のオンラインヘルスサポート事業にも取り組みの強化を行い、「次世代のヘルスケアプラットフォーム」となることを目指す。

今回の調達資金は、経営基盤のさらなる強化を目指し、開発および人材採用に充当することを目的としており、シードラウンドを含めた累計調達額は約4.2億円となる。