• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

美容・健康

プログラミング可能なmRNA治療薬開発の米Strand Therapeutics、総額約6.3億円の資金調達を実施

  • 2
  • feedy

合成生物学を利用した遺伝子治療の開発を専門とするバイオテクノロジー企業のStrand Therapeutics Inc.(本社:アメリカ、代表者:北田輔)は、Playground Globalをリード投資家として、さらにAlexandria Venture Investments、ANRI、そして個人投資家のグループの参加による総額約6.3億円のシード資金調達の完了を発表した。

Strand Therapeuticsは、患者の生活を向上させるために革新的な遺伝子療法をプログラミングする初期段階のバイオテクノロジー企業である。

MITで行われた先駆的な研究を通じて、Strandは「考えるmRNA」治療薬を開発している。

Strand Therapeuticsは、今回調達した資金をマサチューセッツ州ケンブリッジにある本社チームの拡大、遺伝子治療パイプラインと合成生物学プラットフォームの開発などに使用する予定である。