• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

VR

VRラーニングのコンテンツ・システムを開発するエドガ、Tokyo XR Startupsをはじめとする4社から資金調達を完了

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

教育・研修の分野においてヴァーチャルリアリティを活用したシステム・コンテンツの開発を行う、株式会社エドガ(所在地:東京都江戸川区、代表取締役:米本 大河)は、VR技術を用いたベンチャー企業を支援するTokyo XR Startups株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:国光 宏尚)、起業家の支援を行うブレイクポイント株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:若山 泰親)、企業向け人材育成支援のトレノケート株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:小澤 隆)、VRクリエイティブプラットフォームを提供する株式会社Psychic VR Lab(所在地:東京都新宿区、代表取締役:山口 征浩)の4社から、総額1500万円の資金調達を行った事を発表した。

エドガは今回の資金調達により、コア事業であるVR技術を活用した教育・研修のシステム・コンテンツ開発体制を強化し、人材育成の現場におけるイノベーションを加速さていく。
さらに、日本社会の教育・研修分野へのVRラーニング導入を促進し、効率的かつ効果的な人財育成や社会における人財活用を支援していく。