• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

HR情報

ジラフ、新CTO(最高技術責任者)にRuby on Rails contributerである吉田篤氏が就任

  • 0
  • feedy

株式会社ジラフ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:麻生輝明)は、吉田篤氏(よしだ あつし)が2018年6月18日よりCTO(最高技術責任者)として就任した事を発表した。

吉田篤氏プロフィール
関西大倉高等学校卒業後、プログラミングコミュニティのRuby関西へ参加したことをきっかけにエンジニアとしてのキャリアをスタート。株式会社インフォアライブへ二人目の社員として入社し、主にサーバー管理やwebプログラミングを行う。その後、フリーランスを経て、ソーシャルゲームが急成長していた時期にKLab株式会社でソーシャルゲームの開発、運用を行う。フリーランス時代には、自身最初のRuby on Rails での contribute を行う。2017年11月から弊社にリモートで業務委託としてプロジェクトに参加、本年6月からCTO・最高技術責任者として登用。

新CTO吉田篤氏コメント
「世の中に意義があることをやっていきたいです。そのために最速のコードを書き続けることをチームでやっていけたらいいなと思っています。開発部門としては、前CTOの岡本さんが良いチームを作ってくれたので、同じ路線を継承しつつ、メンバーには技術の領域を拡げて、視点を高く持って欲しいと思っています。」