• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携アジア

インドネシア唯⼀のO2OプレイヤーPricebook、オークファンと資本業務提携

  • 0
  • feedy

国内最⼤級のショッピング・オークション⼀括検索・⽐較サイト「オークファン(aucfan.com)」を運営する 株式会社オークファン(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:武永修⼀、以下、「オークファン」)は、インドネシア唯 ⼀の O2O プレイヤー*である株式会社 Pricebook(本社:東京都港区、代表取締役:辻友徳、以下、 「Pricebook」)との間で資本業務提携契約を締結したと発表した。(* Pricebook調べ、2016年6⽉現在)
Pricebookは、KLab Venture Partners株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:長野 泰和、以下「KVP」)からも資金調達を実施している。

■資本業務提携の目的および理由
オークファンは、国内最⼤級のショッピング・オークションの相場検索サイト「aucfan.com」を運営し、過去10年間にわ たり、300億件を超える実売買データの収集・保有・分析・提供を⾏ってきた。また、世界のECサイトの⼀括検 索サービス 「グローバルオークファン」 など、全世界での購買データを対象にしたサービス展開も積極的に⾏ってきた。 ⼀⽅、Pricebook は、インドネシアにおいて、リアル店舗の店頭価格と、オンライン上での販売価格を同時に収集・提供し、インドネシア唯⼀のO2Oプレイヤーとして⼩売店・量販店を束ね、急成⻑を続ける会社。 今回の資本業務提携では、オークファンが過去 10 年間のサービス提供により培ってきた価格データの収集・分析基 盤やノウハウなどをPricebookに提供し、業務⾯・資⾦⾯でPricebookの成⻑を加速させるとともに、インドネシアにおけるオンライン・オフラインの価格データをグループに取り込み、オークファンのサービス拡充も図ることを目的としている。

■資本業務提携の内容
(1) 資本提携の内容
   Pricebookが実施した第三者割当増資を引き受け、オークファンが出資を⾏う(⾦額は非公開)。今回の出資を通して、Pricebookの成⻑加速に必要な経営資源の確保に貢献していく。
(2) 業務提携の内容
   オークファンの保有するデータ分析基盤やノウハウなどを Pricebook に提供するとともに、インドネシアにおけるオ フライン・オンラインの価格データをグループに取り込み、オーク   ファンのサービス拡充を図っていく。また、価格データに限らず、インドネシアにおける市場向や価格トレンドなど、定期的な情報交換を通じて、オークファングループ全体としてのサー   ビス強化も推進していく。