• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

Payment Technology、東京スター銀行と業務提携

  • feedy

福利厚生サービス「前払いできるくん」を提供する株式会社Payment Technology(本社:東京都文京区 代表取締役:上野 亨 以下、Payment Technology)は、株式会社東京スター銀行(本店:東京都港区 取締役兼代表執行役頭取:佐藤誠治、以下、東京スター銀行)と業務提携したと発表した。

Payment Technologyは「働く全ての人に豊かさを。」を経営理念に掲げ、正社員・パートアルバイト全ての従業員様に対して、前払いできるくんを提供している。
前払いできるくんによって、求職者が企業へ求めるニーズの中で上位にある「給与の日払い・前払い」を実現することができる。求職者は、前職との給与日との関係から転職後、一定期間収入がない状態に陥る傾向があり、求職者は本来長期で働きたいという意思がありながらも、短期での即現金化できる仕事も望んでいる。長期で働いてくれる人材が欲しい企業は、前払いできるくんを活用し、働き始めでも収入が得られる環境を整備している。

一方、東京スター銀行は高度な金融技術やノウハウを用いながら顧客のファイナンスニーズに対応するとともに株主である台湾のCTBC Bank(中國信託商業銀行股份有限公司)の業務ノウハウや特にアジア市場での幅広いネットワークを活用する等企業支援に対してユニークな特徴を有している。

今回の提携によりPayment Technologyは東京スター銀行とともに人材採用にお困っている多くの企業に対し共同して給与前払いサービスを提供できることとなった。また東京スター銀行が有する営業力やノウハウを活用することでPayment Technologyが行なう給与前払いサービスの拡充が図れるものと期待している。