• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

7

CAMPFIRE、サーチフィールド運営の地域特化型クラウドファンディングFAAVOの事業譲受

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社CAMPFIRE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:家入一真)は、株式会社サーチフィールド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:小林琢磨)が運営する地域特化型クラウドファンディングサービス「FAAVO(ファーボ)」の事業譲受に関して、基本合意に至った事を発表した。

国内No.1の掲載数、PV数を有するクラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE(キャンプファイヤー)」及び地域活性型クラウドファンディングサービス「CAMPFIRE × LOCAL(キャンプファイヤーローカル)」を運営するCAMPFIREが、宮崎県にサテライトオフィスを置くなど地域に根ざした挑戦を全国77エリアでサポートする「FAAVO」と「CAMPFIRE × LOCAL」2つのサービスを統合し、地域特化型クラウドファンディングサービスとして日本最大となる「FAAVO by CAMPFIRE(ファーボバイキャンプファイヤー)」を、2018年5月目処に提供を開始致する。

同事業譲受により、CAMPFIREとFAAVOを合計したパートナー数は全国360団体(48の提携金融機関・52の提携自治体含む)、流通総額は56.4億円と、どちらも国内のクラウドファンディングサービスで最大となる。(※発表日時点)

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy