• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

2

SmartRyde提供のディーエルジービー、レンタルWi-Fiのビジョンと資本業務提携

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ディーエルジービー株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:木村聡太)は、株式会社ビジョン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐野健一)との間で、第三者割当増資による資金調達(資本提携)及び業務提携を行った事を発表した。
これに合わせて、世界150ヶ国500以上の都市でプロライセンス取得し、かつ保険加入している専門ドライバーによる空港送迎の事前予約サービス「SmartRyde」( https://smart-ryde.com/ )の本格展開を、本日4月25日(水)より開始した。

DLGBは、世界的に巨大な市場規模があり、継続的な成長が見込まれる旅行・レジャー業界において、新たな専門領域としての空港送迎の予約サービスに特化したOTA(Online Travel Agency)として、昨年設立されました。設立以来、積極的に国内外の旅行代理店、OTA、航空会社等と提携するBtoBtoC戦略を展開しており、アウトバウンド向け需要の獲得に邁進してきた。

その結果、既に世界150カ国500以上の都市での空港送迎を可能とする現地有力サプライヤーとの広範なネットワークを構築しており、これは日本では他社の追随を許さない圧倒的なカバレッジとなっている。また、世界的なトップクラスの競合他社と比較しても高い競争優位性を有している。

一方、ビジョンは、「グローバルWiFi®」「NINJA WiFi®」を通じて、多数の海外渡航者や法人を顧客として有している。

以上により、ビジョンの持つ強固な顧客基盤とDLGBの広範なサプライヤー・ネットワークが結びつくことにより、双方が高い事業シナジーを生み出せるとの確証を得るに至り、資本業務提携をおこなった。

DLGBは、今回のビジョンとの資本業務提携を皮切りに、国内はもとより、世界中の有力なOTA、旅行代理店、航空会社、BTM会社、カード会社等との事業連携をより積極的に推し進め、日本人のみならず世界中の旅行者やビジネスパーソンの安全かつ快適な移動に貢献していく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy