• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

24

LINEとベンチャーリパブリックが旅行事業分野で資本・業務提携契約を締結

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)と株式会社ベンチャーリパブリック(本社:東京都港区 代表取締役社長:柴田啓)は、旅行事業分野で資本・業務提携契約を締結した事を発表した。

今回の資本業務提携により、LINE社からベンチャーリパブリック社に34%の出資を実施する。あわせて、LINE社より取締役3名と監査役1名を派遣し、ベンチャーリパブリック社の取締役は計6名、監査役は計2名となる。なお、ベンチャーリパブリック社の代表取締役社長は柴田啓、代表取締役副社長は柴田健一が引き続き務める。

LINE株式会社 代表取締役社長 出澤 剛氏のコメント
LINEは、昨年から「LINE Commerce gateway」というコンセプトを打ち出し、ショッピングやデリバリーの分野でシームレスな購買体験を提供しており、6月末より新たな入り口として『LINEトラベル』をスタートいたしました。ベンチャーリパブリック社が提供する『トラベルジェイピー』は、航空券やツアー、ホテルをまとめて、検索・比較できるだけでなく旅の専門家が現地の魅力を伝えてくれる「ガイドページ」など、タビマエ、タビナカを充実させてくれるコンテンツを豊富に提供しています。今回、ベンチャーリパブリック社と資本業務提携をすることで、旅行の思い出を友人同士で共有しあう「タビアト」まで、一気通貫して担うことが可能となり、ユーザーの皆様にさらに最適なプランを提示し、豊かな旅行体験を提供できることを大変うれしく思っております。

株式会社ベンチャーリパブリック 代表取締役社長 柴田 啓氏のコメント
旅行・観光は世界のGDPの10%を占める一大産業です。訪日インバウンド需要の拡大もあり日本国内における旅行・観光市場も着実な成長が続く中、オフラインからオンラインへの流通シフトが進むことに伴いインターネットを活用したオンライントラベル市場はさらなる高い成長が見込まれています。こうした中、ベンチャーリパブリックでは2001年の創業以来、オンライントラベルビジネスに注力し、運営する『トラベルジェイピー』を月間訪問数1,500万超のユーザー規模を持つ国内最大級のトラベルメタサーチ(旅行検索・比較サイト)およびオンライン旅行ガイドメディアへと成長させてきました。旅行者によるスマートフォン活用がますます進む中、この度モバイルにおける圧倒的なユーザープラットフォームとして普及した「LINE」を運営するLINE社との提携によって、『トラベルジェイピー』が持つ既存ユーザーベース、国内外の多種多様な旅行事業者が販売する650万点超の旅行商品データ、および500人の旅行専門家が執筆する27,000を超す旅行ガイド記事と、「LINE」の持つ大きなユーザーベースとパーソナライズされた高度なサービスとを融合させることによって、旅行者の持つタビマエからタビナカ、タビアトまでの様々なニーズに対して一貫して応えられる世界でも類の無いユニークな一大トラベルサービスを提供できることに改めて奮起しています。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy