• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

8

ITベンチャーのネクストベース、セガサミーホールディングスなど4社から資金調達を実施

  • 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

スポーツ系ITベンチャーの株式会社ネクストベース(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中尾信一)は、2018年9月7日までに株式会社NTTぷらら・セガサミーホールディングス株式会社・鴻海ベンチャー投資のパートナーファンドである2020・SMBCベンチャーキャピタル株式会社の4社から資金調達をおこなった事を発表した。

同社はスポーツ分野におけるビックデータの活用について、スポーツ科学とITを融合した最先端のデータプラットフォーム事業を推進している。現在は野球界で起こっているデータ革命を正しく迅速に促進するため、独自開発したデータ解析システム「BACS:Baseball Analytics and Coaching System」を契約チームや選手に提供すると共に、コンサルティングを実施している。

今回の調達資金で、日本のプロ野球界だけでなく、メジャーリーグや韓国・台湾プロ野球へのデータ解析システムの展開やアマチュア向けデータ解析サービスの開発、メディア向けの新しいスポーツ観戦の未来を創っていく。さらに2020年の東京五輪を機に、幅広い競技スポーツやヘルスケア分野におけるデータの取得やその活用をおこなう事業のグローバル展開を推進し、「すべてのアスリートにイノベーションを」という企業ビジョンの実現を目指していく。

  • 4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy