• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

8

家具のシェアリングサービスairRoom、資金調達を実施

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

人気家具ブランドのインテリアを月額定額で利用できるシェアリングサービス「airRoom」を運営する株式会社Elaly(東京都港区、代表取締役:大藪雅徳)は、株式会社サムライインキュベート(東京都品川区、代表取締役:榊原健太郎)が運営するSamurai Incubate Fund 5号投資事業有限責任組合、および複数の個人投資家を引受先とする第三者割当増資を実施したことを発表した。(金額、引受日、株式比率は非公開)
また、2018年7月より、オープンβ版として運営してきた家具のシェアリングサービス「SmartRoom」を「airRoom」へのサービス名変更、および正式リリースをした事を併せて発表した。

今回の資金調達により、「airRoom」の更なる機能拡充と、将来に向けた事業基盤の強化を図り家具シェアリングサービスの国内シェアNo.1を目指していく。

引受先
Samurai Incubate Fund 5号投資事業有限責任組合、河合聡一郎(個人投資家)、三木寛文(個人投資家)、水谷寿美(個人投資家)、安田直矢(個人投資家)、その他匿名の個人投資家。

出資者からのコメントは以下

株式会社サムライインキュベート 創業者 代表取締役 共同経営パートナー 榊原健太郎氏
Elalyの企業理念である”テクノロジーで世界中の人々のライフスタイルを、より良いものに”をトコトン貫き通して、airRoomによって新しいライフスタイル文化を創り上げ、日本にとどまらず世界中に広まるようなサービスにしていって欲しいです。

河合聡一郎氏
強い信念と、想い描いている世界観がとてもシンプルで面白く、お話を聞いて応援したいと思い、出資をさせていただきました。信念をエネルギーに変えて、素晴らしいチームと世の中に新しい価値とインパクト、そしてユーザーへの体験を広げていっていただきたいと思っています。

三木寛文氏
学生インターンの頃から評判は聞いておりましたが、大薮さんは泥臭い事をやりきるコミットメントと推進力とがあり、エンジニア出身なのにビジネス志向が強い点が起業家としては良いなと思って投資しました。ぜひ世界で勝負できるプロダクトを創って、社会にインパクトを与える起業家になって欲しいと思います。

vivit株式会社 水谷寿美氏
大薮さんと初めて出会ったときの印象は、年齢もまだ若いのに、とてもロジカルで、本質的に物事を見れる方だと思いました。
加えて、自分の意志や芯を持ち合わせており、見た目よりもどっしりとした印象を持ちました。いずれは、日本を牽引する起業家になってくると思っています。

株式会社WILBY 安田直矢氏
強い原体験を持った上での起業なので、実現したい未来がはっきりしていて、最初に話を聞いた時、純粋に応援したいと思いました。目指す目標はとても大きく、難易度の高いビジネスだと思いますが、素晴らしいメンバーと一緒に成功してくれると信じています。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy