• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

7

日本テレビ、動画マーケティング事業などのViibarと資本業務提携

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

株式会社Viibar(本社:東京都品川区、代表取締役:上坂優太)は、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:大久保好男)と資本業務提携に関する契約を締結したことを発表した。

Viibarは、これまで広告主やメディアパートナーに対し、マーケティングやメディアにおいて様々なソリューションを提供してきた。とりわけ放送局との取り組みは親和性が高く、今後放送と動画の垣根がなくなっていく時代、また5G等の技術革新で動画がより社会に浸透していく時代を見据えると、一層強固な形で事業を推進・発展させていくべき領域と捉えている。

日本テレビは、インターネット事業への注力やネットファースト層にも支持されるコンテンツの創造を掲げ、動画広告ビジネスや、スマートフォン・PC などの視聴環境への対応を推進している。

Viibarと日本テレビは、それぞれの持つ顧客基盤・ブランド価値・ノウハウ・ネットワークなどを相互活用することで、両社の強みを生かした新しいサービスの開発・運営を推進していくため、今回の資本業務提携に至った。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy