• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

M&A仲介のストライク、人材サービスのビズリーチと連携~買収企業の経営幹部の採用を支援

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

M&A(合併・買収)仲介サービスの株式会社ストライク(本社:東京都千代田区、代表取締役:荒井 邦彦)は、人材サービスの株式会社ビズリーチ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:南 壮一郎)と連携し、買い手企業に対して買収した会社の経営者や経営幹部の採用を支援するサービスを2月21日から開始した。

ストライクは後継者不在に悩む企業経営者と事業規模の拡大を目指す企業などをマッチングし、M&Aの助言を行っている。

仲介した買い手企業に、経営幹部などハイクラス層に特化した人材サービスを手掛けるビズリーチを紹介することで、買い手企業は最適な経営者や経営幹部を採用できる。ストライクはM&A仲介数の増加を見込める。

また、ビズリーチ側も利用企業数や採用支援実績の増加につながる利点があり、買い手企業にとっても、複数の人材を吟味して最も優秀な経営者をいち早く採用することができる。

労働需給がひっ迫する中、買収した企業を運営していく人材を確保できずに買いを断念するケースを防ぐのが狙い。

両社はM&Aと人材サービスの相乗効果により、円滑な買収や事業継承を促していく。