• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

資本・業務提携

メンバーズ、マイナースタジオを子会社化 インバウンド支援事業を強化

  • 0
  • feedy

メンバーズ【2130】は、マイナースタジオ(旧社名:アトコレ、以下「MINER STUDIO」)の株式を取得し、連結子会社とすること発表した。

今後、MINER STUDIOと共同して、インバウンド(訪日外国人旅行者)向けメディアの立ち上げを予定し、インバウンド(訪日外国人旅行者)向けデジタルマーケティング支援事業の一層の強化を推進する狙い。

2014年の訪日外国人旅行者数は1,341万4千人と、前年より約300万人増え、「観光庁アクションプラン」における2020年の訪日外国人旅行者数目標2,000万人も早期の達成が見込まれており、更なる訪日外国人旅行者数の増加と、旅行消費額の増加が期待されている。また、訪日外国人旅行者の旅行情報源はインターネット(スマートフォン含む)が49.8%と、インバウンド(訪日外国人旅行者)向けマーケティングにおけるWebサイト活用とソーシャルメディア活用の重要性が高まっている。

メンバーズは、2014年5月策定・発表の「VISION2020」において、「ネットビジネスパートナーとして、企業と人々のエンゲージメントを最も多く創出する」をビジョンに掲げ、国内大手企業を中心とした顧客企業に対し、デジタルマーケティング分野における戦略立案から企業Webサイトの構築・運用、ソーシャルメディア活用支援等のサービスを総合的に提供している。また、企業のインバウンド(訪日外国人旅行者)向けのデジタルマーケティング支援事業への本格参入を発表しており、海外拠点の開設やインバウンドビジネスの動向を調査・研究する研究所の設立などを今後予定している。

一方MINER STUDIOは、お出かけガイド「Banq(バンク)」をはじめとした、複数のバーティカルメディア(テーマ特化型メディア)を提供しているオンライン・メディア企業。同社はオンライン・メディアの立ち上げ・運営における、コンテンツ制作やSEOに関する豊富な知見を有しており、これらのノウハウを活用した企業のコンテンツ・マーケティング支援事業も展開している。