• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

まくら株式会社、カンボジアの最貧地域で暮らす人々へ「枕」を提供

  • 0
  • feedy

枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)は、日本大学をはじめとした大学生のボランティア団体「プレアビヒア日本協会」の活動に協賛し、カンボジアの最貧地域で暮らす人々の、快適に眠りたいという要望にお応えし、枕の支援を行った。

カンボジアの最貧地域「プレアビヒア」は、2008年に世界遺産に登録された「プレアビヒア寺院」があるカンボジア北部の地域。
その近郊はカンボジアの中でも貧しく、自立するために支援が必要な人々が多く暮らしている。
この度、まくら株式会社(以降「弊社」)は、NPO法人「アジアの誇り・プレアビヒア日本協会」の傘下で、カンボジア・プレアビヒアでのボランティア活動を行っている「PVAJ学生隊」の活動に協賛。
現地で暮らす方々の「もっと快適に眠りたい」という要望に応えるために、2016年8月末、弊社オリジナルの枕「ザ・ピロー ~地球で眠る、すべての人へ~」(URL:http://the-pillow.jp/ )を、32個支援した。