• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

「どこでも社食」運営のシンシアージュ、ユニマットプレシャス社と提携

  • 0
  • feedy

企業の福利厚生サービスとして近くの飲食店を社員食堂に出来る「どこでも社食」を運営する株式会社シンシアージュ(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:久木田敬志)は、株式会社ユニマットプレシャス(本社:東京都港区、代表取締役社長:大庭 雅志)と提携した事を発表した。

どこでも社食は、自社に社員食堂の設備を持たない企業でも、近くの飲食店と提携する事により「社食」環境を実現出来るサービスである。

ユニマットプレシャスは、主にレストラン・カフェ・ショップの経営等を行っており、「焼肉 青山外苑」「青山牛彩」等を経営している。

「どこでも社食」は、昨今注目されている「健康経営」や「働き方改革」「生産性向上」などの社会課題に対して、「社食」という切り口で従業員の食生活向上を支援しているが、この考えにユニマットプレシャス社も賛同し、今回の提携に至った。