• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

名古屋大学発ベンチャーのPhoto electron Soul、オーエスジーなどから4.7億円の資金調達を実施

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

名古屋大学発ベンチャー企業である株式会社Photo electron Soul(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:鈴木孝征)は、切削工具メーカーのオーエスジー株式会社等から4.7億円の第三者割当増資を実施したことを発表した。

名古屋大学発ベンチャー企業であるPhoto electron Soulは、半導体検査装置に組み込む「電子ビーム生成システム」を開発している。

今回調達した資金は、主に半導体検査装置向け製品の製造/量産体制の整備に充てることを計画している。

Photo electron Soulと切削工具メーカーのOSGは協業の覚書を締結済であり、中長期的な視点で、Photo electron Soulが有する独自の革新的な電子ビーム技術と、OSGが有する高度な微細加工/コーティング技術によって、共同で電子ビームを用いた新規加工技術の創出、製品開発、そして事業化を目指していく。