• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

幸せな親子時間を増やすおもちゃのサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」運営会社トラーナ、第三者割当増資を実施

  • feedy

株式会社トラーナ(本社:東京都中野区、代表取締役:志田 典道 以下、当社)は、株式会社サムライインキュベート、株式会社KVP、株式会社コロプラネクストの3社が運営する各ファンドを引き受け先とする総額約1億円の資金調達を実施したと発表。今回の資金調達によって新たな人材採用を実施し、システム開発、マーケティング及びオペレーション機能を強化することでユーザー認知・体験の向上を図ってまいります。玩具サブスクリプション「トイサブ!」のサービス改善・拡大を通して、幸せな親子時間へのより一層の寄与を目指すと言う。

2019年11月に「トイサブ!」のユーザー数が2,200名を超え、玩具サブスクリプション・レンタルサービスとして多くの方々から支持を頂いていると言う。メディアへの掲載もテレビ、雑誌、新聞、Webと多種の実績があり、「トイサブ!」への期待をいただいている中で、今回3社の投資家へ第三者割当増資を実施。中野区内オフィスのオペレーションチームによる運用体制の整備を行い、ユーザー体験の充実を図るとともに、更に多くのユーザーに愛されるサービス提供を目指している。

資金調達の目的

同社では「幸せな親子時間を増やそうぜ」の合言葉をもとに、玩具のサブスクリプション・レンタルサービス「トイサブ!」を提供。2015年のサービス開始より、絶え間ないサービス改善と、ユーザー体験の向上を繰り返すことで、現在は2,200名を超えるユーザーにご利用いただいている。

この度3社の投資家を株主にお迎えし資金調達を実施することで、マーケティングやシステム開発、オペレーションへ積極的な投資を実施していくと言う。