• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

保険スタートアップのjustInCase、シリーズAラウンドで10億円の資金調達

  • feedy

最新テクノロジーを活用し、新たな保険体験を提供する株式会社justInCase及び株式会社justInCaseTechnologies (本社:東京都千代田区、代表取締役 畑 加寿也、以下「justInCase」)は、第三者割当増資により新たに合計約10億円を調達したと発表した。

シリーズAラウンドの投資家一覧

(五十音順)

新規投資家

  • 伊藤忠商事株式会社
  • グローバル・ブレイン株式会社
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
  • 新生企業投資株式会社
  • SBIインベストメント株式会社

既存投資家

  • 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ
  • Coral Capital(旧500 Startups Japan)
  • LINE Ventures株式会社

justInCaseは、テクノロジーの力で、これまでにない保険の価値を提供することをミッションに掲げ、デジタルプラットフォームを主戦場とした保険商品、保険APIおよびシステム事業を展開している会社である。今回調達した10億円の資金は、人材及びインフラ構築を中心に今まで以上の圧倒的なスピードで事業を進めるために使う予定だと言う。

資金使途

  • 採用拡大
  • 経営体制の強化
  • 大企業とのパートナーシップ強化のためのインフラ構築
  • 新規事業開発の加速