• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

Wowoo、LIFEXトークン・オファリングのファーストフェイズ完了を発表

  • 0
  • feedy

Wowoo は、LIFEXトークン・オファリングのファーストフェイズが完了したことを公式ブログにて発表した。
テレグラムはこちら
ツイッターはこちら
Wowooウェブサイトはこちら

以下、Wowoo公式ブログより引用

LIFEXアップデート

LIFEXトークン・オファリングのファーストフェイズが完了しましたことをお知らせ致します。

LIFEXプロジェクトは、プレセールスとエンジェル投資家の協力により、プロジェクトを発進させる事が可能となりました。

本日LIFEXによる独自のブロックチェーン・ネットワークの開発を開始した事を報告いたします。

開発は 中村評議員(OKWAVE子会社 OKEIOS代表)を中心としたチームでおこなわれ、OKEIOS Inc.は、日本国内においてブロックチェーンと秘密分散ストレージを組み合わせた技術で構築したライフログ情報流通基盤に定評があり、このノウハウと、LIFEXに名を連ねる様々な評議員の知見を活かし、真正性・保全性・利活用性を備えた医療データを取り扱う上でもっとも最適化されたLIFEX BC Networkの構築をおこないます。

LIFEXは、寿命が延びたことによって発生している問題や医療費の高騰、そしてその他医療業界における様々な問題や弊害を解決すると共に、ブロックチェーン技術によって構築される膨大なデータを全世界に共有する事で、新薬の開発を促進し、医療業界の発展と改善を目指しています。

    免責事項

    当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

    当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。

    当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。

    投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。

    なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

    当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。

    つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。