• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

Wowoo、新たなトークンWowbit Classic(WWBC)発行に関する追加情報を公表

  • 0
  • feedy

Wowooチームはコミュニティの信頼と透明性を高めるため、新たなトークン, Wowbit Classic(WWBC)発行に関する追加の情報を公表した。
テレグラムはこちら
ツイッターはこちら
Wowooウェブサイトはこちら

9月25日に発表されたとおり、Wowooのコミュニティを拡大するために新しいトークンWWBCが追加発行され、さらにいくつかの条件付きでWWBの保有者に付与(エアドロップ)される。
詳細は以下の通りとなる

ーーーーーーーーーー
Wowoo公式より引用

WWBC 発行条件

私たちは、WWBCに関してプライベートセール、またはクラウドセールを行うことはありません。
ただし、WWBCの性質上、WWBCは取引できます。しかし、主にコミュニティ内のプロジェクトオーナー向けに発行されているため、供給は厳密に管理されます。

WWBC 付与(エアドロップ)条件

・付与(エアドロップ)率は、1WWBに対して、最大3WWBCになります。

・WWB保有者への無条件付与(無条件のエアドロップ)ではありませんが、WowooはWWB保有者に大きな負担を求めません。Wowooは、付与(エアドロップ)で、WWBCを取得したいと思う人にコミュニティを改善することに関連するいくつかのアクションをお願いする予定です。例えば、プラットフォームへの登録やツイッターのフォロー等。

・WWBは当社が、9月8日発表した構築中のプラットフォームにディポジットする必要があります。詳細情報は今後公開します。これは、NEOとEthereumのクロスチェーン・グラント(エアドロップ)技術は確立されていません。したがって、まずは交換用のプラットフォームを作成する必要があります。付与(エアドロップ)は今年末になる予定です。

・この付与から得られるWWBCの販売には一定の制限(ロックアップ)があります。

・Wowooコミュニティ内の主に流通するトークンは、BtoC向けのトークンであるWWBになります。

WWBCを発行する主な目的はSACの発展を加速させることであり、米国とマレーシアを含む政府関連プロジェクトの実現可能性を高めることです。ご理解とご支援をいただきありがとうございます。より詳細情報は、決まり次第、順次速やかにアナウンスをします。今後のアップデートに関しましては、公式テレグラムツイッターウェブサイトにて詳細をご確認ください。

    免責事項

    当サイトに掲載されている情報は、プロジェクトの概要をご理解いただくことを目的として、細心の注意を払って掲載しておりますが、その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではありません。

    当サイトに掲載されている情報のうち、法令について記載したものがありますが、当サイトは、利用者に対し、法的助言を提供するものではなく、また、弁護士資格を有する者が執筆・監修したものではありません。その正確性、完全性、有用性、安全性等について、一切保証するものではなく、法的事項については、弁護士資格を有する方に御相談ください。

    当サイトに掲載されている情報は、いかなる情報も投資活動の勧誘や特定のプロジェクトへの投資の推奨等を目的としたものではありません。

    投資等に関する最終ご判断は、読者様ご自身の責任において行われるようお願いいたします。

    なお、本情報を参考・利用して行った投資等の一切の取引の結果につきましては、当社では一切責任を負いません。

    当サイトに掲載されている情報のうち、過去または現在の事実以外のものについては、執筆時点で入手可能な情報に基づいた当社の判断による将来の見通しであり、様々なリスクや不確定要素を含んでおります。

    つきましては、実際に公表される業績等はこれら様々な要因によって変動する可能性があることをご承知おきください。